シーグラス(ビーチグラス)とは


シーグラス(ビーチグラス)とは・・・

シーグラスとは海や湖の波打ち際で取ることのできるガラスの ” カケラ ” です。

特にガラス瓶や漁具などのガラス製品が割れ、波に揺られ砂や石にぶつかり角の取れたものをシーグラス(ビーチグラス)と呼んでいます。

波の力で削られたその表面はスリガラスの様な状態となり、美しさと独特の味わいがあります。

珍しい色としては、赤・紫・灰色・黒が代表的でしょうか。

黄色・ピンク・オレンジ・青も珍しい色だと思います。

そしてこの美しいガラスのカケラは、「浜辺の宝石」・「人魚の涙」 などと呼ばれたりもしています。

また、海外のサーファーがお守りとして持っているという話もあります。

基本的にシーグラスと言うと自然の力で作られた物を指しますが、一部には人口のシーグラス(ビーチグラス)という物もあるそうです。

私自身、人口のシーグラスを直接見た事はありませんが、表面の削れ具合が天然物と違うという話も聞きます。

また採取後にサイト削りを加えたものもあるようですが、天然と言っていいのか人口なのか・・・。

*evening calm で販売するシーグラスは全て天然物を採集・使用し、アクセサリーに必要な穴あけなどの加工のみ行っております。

シーグラス(ビーチグラス)専門店  evening calm


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です